2017年8月7日月曜日

【日光二荒山神社 男体山登拝大祭で登山】下山後の話

ズボンがグッショリでさぁ困ったぞ

日光二荒山神社 男体山登拝大祭を終えてホッとしたのもつかの間、下山時の雨でズボンがグッショリ☔
登拝之証に付いてた半券を使って観光したいし、公共交通機関で移動する時にイスにそのまま座ると汚してしまうし。
温泉に入るかも?と思って持ってきた着替えは、肌着だけ着替えるつもりだったのでズボンだけありません
色々思案したすえ、レインウェアのズボンでしのぐ事にしました。

日光二荒山神社中宮祠 宝物館で、こんなのどうやって振り回すの?ってぐらい大きな大太刀 御神刀 祢々切丸よよきりまるをはじめとする収蔵品を見学。
バスまで時間があったので、散歩がてら歩いて中禅寺湖温泉バスターミナルに向かい午前9時30分始発のバスでいろは坂を下り、次なる目的地 日光二荒山神社 神橋へ。

何度も訪れてる日光ですが、日光二荒山神社 神橋を渡るのは今回がはじめてでした。
そもそも、この橋が二荒山神社のモノだった事もまったく知らず、二荒山を修行の場として開山し崇め奉った地として、すべての場所・行事がストーリーとして繋がっている事を学べた良い旅でした。

賞味期限が意外と短い日光名物羊羹

前回訪れた国際派飲食店 ひっぱり凧でゆばラーメン🍜を食べるべく神橋から歩いて向かったところ、営業開始がお昼12時からということで閉まっていました。
店内の壁一杯に訪れた人たちの名刺が貼られていて、お客さんも外人さん主体のお店。
日光名物だけでなく、日本食B級グルメ全般が食べられるお店。日本人の方が切り盛りしているので、日本語しか喋れなくても歓迎されます。
元気なら、もう少し周辺見学してまた戻ってきたいところですが、登山でヘトヘトだったのでまた次回機会にしました。

日光と言えば湯葉ゆばが有名ですが、羊羹も有名です。
以前訪れた時に、祖母から羊羹買ってきてと頼まれたのがキッカケで知りました。
お土産として日光二荒山神社 男体山登拝大祭山頂限定ピンバッチを買いましたが、やはり食べるモノのほうが良い人もいるので羊羹買おうかと思いました。
ただ、賞味期限がどれぐらいあるのかが気になってたのでお店で伺ったところ5日との事。
5日以内なら手渡せるだろうとは思ったものの、その後食べきる猶予が無いので今回は諦めました。

東照宮エリアはバスが頻繁に往来しているので、途中からフリーパスを使って東武日光駅まで移動。
そこからちょっと歩いたところにある日光霧降高原 大笹牧場 日光直営店でダックワーズを買いました。
常温OKで賞味期限も1ヶ月以上ある、フワサク食感とカマンベールチーズクリームが美味しい焼き菓子です。

家路

もう少しゆっくりしたかったのですが、履いてたレインウェアのズボンがペタペタして落ち着かなかったので帰る事にしました。
ちょうど午前11時12分発 南栗橋行きの列車があって、それなら乗り換える手間も少ないのでそれで帰ることにしました。
着た時に気が付かなかったのですが、自動改札が金色に装飾されていました。きらびやかな日光二社一寺にちなんでなのでしょう。
そういえば日光詣スペーシアも金色でしたよね。

持ってきた水とさんぴん茶は、下山直後にすべて飲み干しました。
登山時は自分に課題を課してる事もあって、原則持っているモノや湧水でなんとかする事にしています。
しかし、街なかに入ればそういう括りもなく、そもそも持参品もそうした場所で購入したモノです。
というわけで、今回の旅で初めて飲み物買いました。
昔は0カロリーコーラって飲めなかったんですけどね。今は平気で飲んじゃいます。
最近では金色ラベルの0カフェインなんてのもあって、あればそっち欲しかったのですが無かったです。

無事帰宅で本当の登山終了!

大きな事故や怪我もなく、無事家に帰ってくる事ができました🏠やっぱり我が家はいい😁
シャワーを浴び🚿荷物をほどき🎒そして夕食🍽️
夜の計量したら62.5kgになっていました。出発時の体重が63.9kgでしたから1.4kg減。
低炭水化物筋トレダイエットを続けながらも、行動内容に応じて対応していく事が大切ですね。

荷物をほどきながら🎒お土産を確認しました。
男体山山頂 日光二荒山神社奥宮で頂いた登拝之証。
入山時に頂いた緑の登拝之証とはまた別の、登頂成功の書類です。
クリアファイルも付属なので、折り曲げや雨での湿気☔でも綺麗に持ち帰れました。

日光二荒山神社 男体山登拝大祭限定御朱印です。
こちらも男体山山頂 日光二荒山神社奥宮でのみ授与されるモノです。
今回のお祭りからのモノだそうで、この他に通常の御朱印もあります。そちらは、持参した御朱印帳に記帳して頂きました。
御朱印は、そこを訪れたことを自身のために記録するもの。その日その時訪れた思い出は、その人自身の心に刻まれます。大切にしたいです。

日光二荒山神社 男体山登拝大祭限定ピンバッチです。
こちらはお土産にしたかったので、いくつか頂きました。

日光二荒山神社 男体山登拝大祭のお話は、これですべておしまいです。
富士山登頂成功に続く登山で、夜登山で、お祭り登拝。数日前に知って、調べて、大急ぎで準備。
単なるキッカケとして今回の登山を考えていたのですが、気がつけば色々な事・出会いがあってとても充実した登山となりました。
次の登山はどこにいつになるかわかりませんが、また登りに行きたいですね⛰️
最後までお読みいただきありがとうございます。
引き続き、ブログTwitterなどなど、よろしくお願いします。