2017年2月10日金曜日

走るのちょー楽しい!! adidas PureBOOST ZG

天は我を見捨てない!運命の出会い!!

第29回春日部大凧マラソン大会にエントリーしてから、今年使うシューズをどうしようか悩んでいました。
そんな時に外出先でふと立ち寄ったスポーツショップ。そこで運命の出会いが!!

アディダス PureBOOST ZG AQ6765

値札見てビックリ。即買いでした。

UltraBOOSTを思い出すデザイン

アディダス PureBOOST ZGは、2016年3月3日に発売されたシューズです。
見た目は何となく以前販売されていたUltraBOOSTを思い出します。
アッパーはプライムニット。ミッドソールはブーストフォーム。アウターソールはカラーEVA。
詳しい話は公式サイトのPureBOOST ZGのページを読んで下さい。
それにしても、アウターのブルーがハデですよね。そこが気に入ってこの色にしたのですが。

3本ストライプは親指に

アディダスと言えば3本ストライプ。靴紐の脇に付いてるのが常なのですが、PureBOOST ZGは親指の部分にあります。
また、靴紐の穴も4つしかなくプライムニットさまさまなのでしょうか。
部屋で試着して軽く跳ねてみたのですが、フワフワBOOSTとちょい硬EVAの組み合わせが絶妙。そして、足の動きを矯正するようなモノが一切付いていないので自由に動くのも特徴的です。

走りたいが止まらない!

購入した外出先というのが埼玉県上尾市。地元春日部市からママチャリで往復50kmの道のりでした。はじめての道でアップダウンはあるし風は強いしで道中へとへと。それでも、ブログを書くための材料集めで帰宅後ランニングすることに。疲れてるし寒いしでまったく気乗りしなかったのですが、走り出したら楽しいのなんのって。
疲れ切った重い足でもブーストの反発力でぴょんぴょん跳ねる跳ねる、進む進む。シューズに体重を預けてカカトから着地し、つま先で地面を蹴るフォームでも足への負担がほとんどなし。もちろん、つま先で着地しそのまま蹴る走り方でも、ブーストのクッションとEVAの硬さの恩恵は絶大でした。

走るのがちょー楽しいシューズ

こういうシューズとの出会い1つで、ランニングする事が楽しくなります。
子供の頃は長距離走が大の苦手種目で常にビリ。ただただ苦痛でしかなかった事が、ふとしたキッカケ楽しくなります。
人生わからないものです。