2017年10月24日火曜日

10月第2週(15~21)ダイエットサマリー 体重切り踏ん張り
コタツはじめました
献血で発覚の不整脈の原因究明へ

コタツはじめました

まだ10月も中旬ですがコタツを出しました。
今までの暑さが嘘のように急に冷え込み、やっと秋物に衣替えしたと思ったら一気に冬⛄へ
今シーズンはどうなっちゃうのでしょ?

体重右肩上がりもギリギリの所で踏ん張る

体重の右肩上がりの増加は相変わらずなのですが、何とか67kg台で踏みとどめています。
先週末の会食や予定外の自転車遠出。相変わらずの季節変化と長雨での運動の不規則と、とにかく色々な事が重なって体の変動も激しいです。
何をするにも、とりあえず体が基本。体調管理しっかりして壊さないように気をつけたいです。

筋トレは予定通り

今週の筋トレは、いつも通り予定通りやりきりました。
同じメニューでも、その日のボディコンディションで全然キツさが違って感じ、微妙に負荷のかけ方を調子して無理せず続けるようにしています。
トレーナーの指導だと、とにかくキッチリやろうとする事が多いのですが、人間の体はロボットではないのでその日その日で常に変化します。
そして、その変化がわかるのは本人だけ。
最後は自分との戦いなので、続ける事を最優先にし、筋肉痛や精神が滅入る寸前の部分を見極め、自分を信じてコントロールしています。
日課になっちゃってますし、やらないと1日がシックリこないんですよね😅

不整脈の原因究明のため病院へ

ふと献血カードを見るとと、次回献血可能日の欄が真っ白になっていました。
川口献血ルームでの説明では、全血献血の場合は不整脈云々は関係ないので予定通りですが、成分献血は心臓への負担があるので病院で検査を受けてくださいとしか聞いておらず、具体的に何をどうもって可能なのか不可なのかがわかりません。
普段なら詳しく聞く所でしたが、先日のサマリーブログでも不信感を書いた通りで、時間を起きたかった事もあったので不明のままでした。
後日、カードに書かれている埼玉県赤十字血液センターへ問い合わせた所、病院で受診し問題なしの診断を貰ったらOKとのことでした。
また、そのための診断書とかは特に不要とのことでした。

思い立ったが吉日。いつも通り、自転車漕いでかかりつけ医の病院へ向かいました。
行くのは多分4年ぶり。春日部から片道20kmの道のりをママチャリdeロングライドしました🚴

Google Mapsを使って歩行者用で検索したルートをひたすら走ったのですが、はじめて走る道で、どこ走ってるのかさっぱりわかりません。
田んぼ道を過ぎたあたりで、壁で囲まれた広い敷地の側道に出ました。クルマやバイクで走る幹線道路だったら絶対見つけられない場所です。
あとで調べたところ、浦和競馬野田トレーニングセンターでした。
名前の通り、競馬場を走る競走馬のトレーニングセンターみたいです。

病院の外来受付まで時間があったので、昔住んでいた頃によく遊んだ浦和 本太氷川神社で参拝しました。
引っ越すまでの4年間、この隣の本太小学校もとぶとしょうがっこうに通っていて、学校帰りをはじめ普段から遊んでいた場所。
七五三もここでやり、その時の写真も残っています。

子供の頃に遊んだ、コンクリート製遊具がそのまま残っていたのにはビックリしました。
お祭りで屋台と言えばいつもココでしたし、カタ屋さんも時々来ていて、私も作っていた場所です。
思い出深いです。

昔住んでいた場所も、色々新しい建物が出来て様変わりしていましたが、形はそのまま残っていました。

イトーヨーカドーへ行ったり、ボールの壁打ちして遊んだりしたJR下の通路もそのまま残っていました。
保線区の飯場の出入口が昔ここにあって、線路沿いが砂利道の道路になっていたので裏道として使えたり。
ツクシも沢山生えていて、季節になると取り放題だったんですよね。
そういえば、最近ツクシって見かけなくなったような。

不整脈のために病院へ行くのは建前で、本命はこっちでした。

マンホールカード

何十年ぶりかに旧浦和市役所でもあるさいたま市役所にやってきたのですが、はじめて最上階まで上りました。
なんか、職場見学してるようでドキドキしましたが😅

頂いたその足で、カードの現物を見に来ました。
細い路地の交差点の住みにあり、繁華街なので人もクルマも多い場所。
ご迷惑にならないようにサクッと撮影。そのため、写真は真横だったのですが。

この後、コルソ・伊勢丹をプラプラし、マクドナルドで15時から行われいたプレミアムローストコーヒーの試飲を頂いたり☕
様変わりした浦和駅周辺でしたが、JR高架化で新しく出来た通路を通って再び東口方面に戻ってマルイをプラプラ。
病院の外来受付の時間になったので向かったのですが、途中で魔女のコッペパンを発見。
最近流行りの、注文すると店頭でコッペパンに具を詰めてくれるタイプのパン屋さんです。
全般的にアッサリとしていて、パン自体もそんなに大きくないので普通の人でも食べやすいと思います。
予定に入ってなかったのですが、たまたま通りがかって偶然見つけ、こんなに病院に近かったんだと驚きました。

そして、私が2歳の頃から受診しているかかりつけ医の楢原医院に到着しました。
浦和から引っ越して以来、自転車で来るのははじめてです。
4年ぶりの来院でしたが、中は様変わりして綺麗になっていました。
不調があるわけでも無いのに、来院するのは予防接種の時ぐらいでしょうか。
献血時の心電図を見せたあと、再び病院で心電図を取った所、献血時ほどの不整脈では無かったものの、やはり同じ箇所で出ていました。
詳しく診るために、ホルタ心電図と呼ばれる24時間常時記録する機械を付ける事になり、とにかく日常やっている事をできるだけやって色々なデータを取ってくださいとのことでした。
翌日、機械を付けたまま再び自転車で片道約20km漕いで返却。
解析結果がわかるのが数週間後との事でしたので、再びロングライドになりそうです🚴
おかげで2日連続で魔女のコッペパン買えたんですけどね。
結果聞きに来るので、また食べられそうですが😋

ダイエットサマリーはコレでおしまい。
不整脈の原因を少しでも減らそうと、長らくコーヒーを控えていたのですが、修理から戻ってきた全自動エスプレッソマシンをまだ1度もコーヒー淹れてなかったので再び飲み始めました。
別に、是が非でも献血しないとならないわけでもないですし、不調があったわけでもないので控える理由が無いのですが😅

今週もお読み頂きありがとうございました。
次は週刊のダイエットサマリーの前に、IoTのネタが出来たのでそれについて書きたいと思っています。
お楽しみに!

2017年10月18日水曜日

10月第2週(8~14)ダイエットサマリー 体重増加中
今週のアウトドアツール
献血中止に

浅草むぎとろ本店のランチバイキングへ

週末土曜日、浅草むぎとろ本店のランチバイキングに行ってきました。
最上階というだけでも眺めが良いのに、偶然にも隅田川沿いのカウンター席に通されたので眺めは最高。
天気は、雨が降ったり止んだりのあいにくだったのですが、風景やお店の品格すべて含め、至福のひとときを過ごさせていただきました。
ごちそうさまでした。

体重増加中

秋の実り、食欲の秋。
季節の変わり目、代謝の変化。体にとっても、よくも悪くも節目の季節です。
そういうと言い訳になってしまうのですが、体重が再び右肩上がりの傾向になりつつあります。
減量ダイエットは、消費カロリー増やすために運動するか、摂取カロリーを減らすか、単純に言えばそれだけです。
運動には、体力・時間ともに限界がありますから、そうなると摂取カロリーを減らすしかありません。
しかし、同時に必須栄養素を減らさないようにする工夫も必要なので、言うは易く行うは難し。
難しや。

筋トレは一応フィニッシュ、だけど

月曜日に献血の予約を入れていたので中止に。翌日にその分を含めてフルセットやりました。
ただ、この後書くのですが、月曜の献血は結局中止になってしまい、その時の原因が元で中止に。
無理にやろうと思えば出来たのですが、大事をとって。

今週のアウトドアツール

待ちに待ったBE-PAL 2017年11月号が発売になりました。
付録はPRIMUS×BE-PAL コンパクトコーヒードリッパー。シリコン製コーヒードリッパーです☕

1杯用ペーパーフィルター用のコンパクトドリッパーで、カップにフィットします。
薄く折りたため、内径11cmのガスコンロ クッカー セット P153にも入るそうです。持ってないので確認はしていないのですが。
アウトドアはもちろん、自宅使いでもこのコンパクトさは収納に便利です。

献血に行くも中止に

いつも行っている大宮献血ルーム ウェストがビルメンテナンスのため臨時休業。
そのため、今回ははじめて川口献血ルームへやってきました。
予約時間は10時で、到着したのが9時20分。開くのが9時45分からとの事だったので、やむを得ず隣のバーガーキングへ。

以前から気になっていた、バナナチョコパイとアイスコーヒーSで開館を待つことに。
しかし、これが仇になります。

受付の時に行う血圧測定で、3度測っても不整脈のマークがでました。
医師の診察を受けた時にはじめてそのマークの意味を説明され、1ヶ月前に取って異常ナシと診断されてた心電図を再び取り、やはり不整脈の兆候があるとの事で献血が中止になりました。
それだけなら、仕方ないねで終わったのですが、まともな問診も経過観察もなしに、とにかく病院へ行って詳しく検査しろの一点張り。
過去に誤診された医師と同じ空気を感じたので、その場は丸く治めて献血ルームを後にしました。解せないまま、モヤモヤしたまま。
善意で行っている事だし、別に調子が悪くて診てもらいに来ているわけではありません。ルーム内の張り紙を見ても、只ならぬ不穏な空気を感じましたし、土地柄の風土が出ちゃってるのかな?と思いました。
知る機会は最大限活用しますが、それは私自信の判断。医師であろうと強制できるモノではありません。治療費に支払うお金だって湯水のように沸くモノではありません。
返して貰った献血カードは、次回可能日は真っ白に。
スタッフや看護師の方々には良くして頂いたのが救いでしたが、日本赤十字社の思いが良くわからなくなりました。
少し、時間を取って考えてみたいと思います。転んでもタダでは起き上がらないのですが。

解せないモヤモヤなまま今週のダイエットサマリーは終わり。
献血中止の後、川口で予定していた事は全てキャンセル。その後に予定していた秋葉原でのお買い物を済ませ、散歩がてら思いつきで根津神社を参拝しにいきました。
おかげで、解せない医師に対するモヤモヤは一旦ワキに置く事ができ、道中自分で脈を取って不整脈を確認したのでその現実は受け止めました。
タダでは起きません。

次週ダイエットサマリーは、真っ白な献血カードと不整脈のその後を含めて書きたいと思います。
お楽しみに!

2017年10月10日火曜日

10月第1週(1~7)ダイエットサマリー 体重順調に減少
今週のアウトドアツール

ハロウィンはにわ

埼玉県と言えばハニワです。
埼玉の由来である埼玉古墳群さきたまこふんぐんから出土したからです。
先日、イオンレイクタウンへ行った時に十万石ふくさやさんで見つけたハロウィンはにわです。
はにわさぶれという商品があり、これは十万石ふくさやの本社が行田市で、そこにある埼玉古墳群にちなんで作られた商品です。
十万石まんじゅうは時々ネタで食べますが、はにわさぶれは食べたことないんですよね。
やっぱり贈答用?

イベント終えて体重は順調に減少

先週のカーボローディングから一点、順調に体重は落ちています。
お陰で、無事第16回ロングウォークちちぶ路27kmコースも完歩できました。
季節が代わり、気候も変わり、体重以外の体組成情報にも大きく変化しています。
運動状況や体の保水変化で体の電気抵抗値が変化していくのは、インピーダンス法体組成計の限界かと思います。
最新のタニタ インナースキャンデュアル RD-800ならどうなるのか気になる所です。

久々のフルセット筋トレ

今週の筋トレは、1日に第16回ロングウォークちちぶ路があり、帰宅後も体力の消耗や筋肉ダメージによる筋肉痛などからその日だけ中止に。
翌2日に1日分を含むフルセットを久々にこなし、3日から通常通りのローテーションで行いました。
ダメージを受けていた筋肉の部位は筋トレに影響無かったのですが、裏返せばそこの部位は普段の筋トレでは鍛えられていないということです。
長い階段を昇り降りしたり、高い段差を階段昇降運動するのが効果的だと思います。
まだまだ、トレーニング内容の研究が必要みたいです。

今週のアウトドアツール

オピネル ステンレス No.8 ウォールナットが届きました。
先日届いたNo.9と同じギリスの南にあるジャージー島のOnogoAmazon経由で注文しました。

No.8No.9を並べてみました。
ブレード長こそ5mm程度の差でしかないのですが、幅の差や柄の大きさの違いで全体のサイズ感が違うようです。
また、刃に返りが付いていたのもNo.9と同じでした。
家ではNo.9を、アウトドアではNo.8を使いたいと思っています。

今週のダイエットサマリーはこれで終わり。
第16回ロングウォークちちぶ路の後の筋肉痛は、お陰様で7日朝には完治しました。
その日は前日からの雨が降り続いていて、天気予報通りに止まず小雨続き。
自分の晴れ男パワーを信じ、久々にロングサイクリングに出立。帰る頃には青空が見えました。
体を動かすって気持ちいいですね😄

今週もお読みいただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!

2017年10月9日月曜日

【秩父】第16回ロングウォークちちぶ路 その5 円良田湖~寄居町役場でゴール

円良田湖へ

チェックポイント③で通過証明書をいただき、ザックにしまってすぐ出発。
足はすでに限界でしたが、ここまで着たなら残り7km歩ききる!という気力だけでした。
最後の最後で、体力尽きかけてる参加者にトドメを刺すのが円良田湖👉羅漢山です。
笹が生い茂り、沢沿いにユルイ登りを進み、なぜか民家の軒先を抜けて、県道349号線に出ました。

どう見ても、県道349号線をそのまま登れば円良田ダムの堤体の上に出るのですが、なぜかイベント用の誘導矢印は堤体直下の空き地に向かってます。
体力尽きかけ、足の痛みもピークの状態。嫌な予感がよぎります。

その予感は的中しました。
まさかの堤体を階段で登れというのです。とことん、登山ハイキングイベントです。キツイ。
思わず現地で「マヂカヨー😫」と叫んじゃって、他の参加者さん達も仕方ないよ仕方ないよとボヤいてました。

やっとの思いで堤体の階段を登りきりました。
途中バテて狭い通路ながらも休憩してる方や、登りきった所で敷物広げて足を伸ばして座り込んでる方もいて、トドメを刺す悪魔の階段でした。
円良田湖を記念撮影し、釣りしてる人いるなぁぐらいは見ましたが、風情に浸る余裕は全くなし。
ほんと、悪魔です。

湖たん荘
何かの宿泊施設かと思うのですが、疲れ切ってて頭おかしかったのか、

こなたん荘

らき☆すたの泉こなたが頭をよぎりました。
この先で、駐車場と東屋とトイレがあったので、そこでお借りして軽量化。
チェックポイント①からずーっとトイレが無く、それもまた体力消耗の一因に。
おかげで、ちょっぴり元気になりました。

イベント最低山羅漢山

ロングウォークちちぶ路の中で、最も低い羅漢山の山道に到着。
普段ならなんてこと無い丘ぐらいに感じる山でも、今までの行程で削り取られた体力の中で登る羅漢山は地獄そのもの。
円良田ダム堤体も去ることながら、このルートを考えた方は中々な策士です。

大したことの無い階段も、すり減った体力と痛みの限界を迎えた足で登るのはまた格別です。
虫や草に構ってる余裕はまったくなく、ただひたすら登るだけです。

羅漢山山頂に到着しました。
草ボーボーすぎて、案内板も覆い尽くす勢いで伸びてます。
もちろん、読んでる余裕はまったくないので、写真だけ撮って後で読もうと思いました。

草が生い茂る中に仏像が見えました。
目前まで行って手を合わせる体力的余裕は無く、時間も気にしていたので早々に下山し始めました。

寄居 少林寺の五百羅漢

下山すると、途中から無数の石像が山側に並んでました。
しかも1体や2体ではなく、沢山あるんです。
これってもしかして、五百羅漢?

埼玉の五百羅漢というと川越大師 喜多院が有名で、くらづくり本舗 福蔵のテレビCMにも出てきます。地元テレ玉でよく放映されてるCMで、Youtubeに公式動画があるので気になる方はどうぞ。
それとは別の五百羅漢が埼玉県内にあったとは。

数年前に川越大師 喜多院の五百羅漢を見に行ったことがあるのですが、過去に幼稚園か小学校の遠足で見た五百羅漢とイメージが違っていたんです。
詳しい事は覚えていないのですが、私が見た五百羅漢はもしかしたらココだったのかもしれません。
ちょうど遠足で登るのにちょうどいい小高い山ですし、山頂の仏像も何となく覚えがあるような。

羅漢山のフモトにある少林寺に着きました。
五百羅漢を見ながら歩いていたらあっという間でした。
体力も足も限界だったので、本堂には入らず下から手を合わして後にさせていただきました。

門の所に大きい鉄の羽釜がありました。
何か由来のある品だとは思いますが、よくわかりませんでした。

そしてゴールへ

お寺から先は、ただひたすら普通の道路です。
少林寺から少し進んだ所で、残り距離が気になったのでスマホで検索すると2.7kmと表示に。
しかし、イベントのマップとルートが違っていて、それによると少林寺から3.7km。1kmも差がありました。
善導寺と正龍寺の前を経由する山沿いを歩くルートが正式ルートになっていて、ルール上では通過証明書さえあればゴールできます。
ショートカットしようと思えばできましたが、天も地も自分を見聞きしています。
こうなったら体力と足の限界に挑戦だということで、ユックリ確実に一歩ずつ、何人に抜かれても諦めず、コースに従ってゴールを目指しました。

ついに、ゴールの寄居町役場入口に到着しました。
最後の最後、役場の敷地内を横切らせてくれと言いたいぐらい、敷地の外側をL字に歩き遠く彼方に思えました。
役場前は自動車用のロータリーになっていて、皆さんやっぱり斜めショートカットしたいんでしょうね。
ゴール受付の方がコッチじゃなくそっちと声で誘導されてましたが、みんなの足はとにかく見えてる受付に向かってしか進みません。

ゴール受付前に、念のためチェックポイントの通過証明書2枚を記念撮影。
チェックポイント③の写真が無かったのは、撮り忘れたというわけじゃなく、Twitterのリアルタイム実況で20kmと27kmのどちらを選択したか?というのを暗に隠していたから。
競争では無いので数字は関係ないのですが、チェックポイント②👉③の間に20人ほど何らかの理由で繰り上がってました。
人に道を譲って抜かれてばかりの印象が強かったので、ザックから取り出した時は意外でした。

ゴール受付を済ませ、真っ先に向かったのが麦茶のご接待。
ザックの中にはまだ水が1Lほど残っていましたが、登山も終わったということでいただいちゃいました。
ほんと、美味しくて2杯いただいちゃいました。
隣の売店が産直みたいになっていたので、そこで銀杏も買わせていただきました。
ありがとうございました🙇

ゴール受付でいただいたモノを早速物撮り。
通過証明書2枚はハンコが押されて記念品としていただけました。
その他に、27kmコースの完歩証明書と記念バッチ、そして27kmコース完歩者だけが頂ける帽子。コレが欲しかったんです😭
イベント案内には無かった巾着袋もいただきました。
そして、抽選会の結果は何度も使える ピタッとシリコンラップをいただきました。
大当たりはトレッキングシューズでしたがサイズの関係もありましたし、シリコンラップも百均で見てて気になってた商品だったのでちょうど良かったです。
とても良い記念になりました。ありがとうございました🙇

臨時販売所でお買い物をし、とりあえずザックを下ろして靴紐ほどいて休憩です。
そうしないと、とても家まで持ちそうになかったので。
持ってきていたヤングドーナツ チョコ味を食べながら、かなり残っていた水をゴクゴク。
先に腰をかけていた隣の方が美味しそうにビールを飲んでいたので、私も飲みたくてたまりませんでした。
ただ、かなり体力的に余裕がない状態で飲むと、その後帰れる自信が無かったのでやめときました。

家路

列車の時刻を調べ、その10分前になったので寄居町役場を後にしようと立ち上がったら、まさかの筋肉痛に。
寄居駅の階段登るのもシンドイ状態だったので、極力エレベータを使わせていただきながらホームへ。
羽生行きの列車に乗り、フリーパスで熊谷駅で途中下車しようか迷いながらも、余裕もなければ服も汗で汚れていたので直帰することにしました。
着替えも持っていたので場所があればよかったのですが、それを探すのもシンドかったので。
羽生駅に着いて乗り換えまでに時間があったので、行きの時に気が付かなかったゆるキャラを撮影。
そういえば、羽生ってゆるキャラグランプリやってて最寄り駅でもありますから、こういうの置いてあるのでしょうね。

自販機もゆるキャララッピングです。
お水だけは、まだまだ沢山持ち歩いていたのでお世話になりませんでした。

家に着くまでが登山です⛰️
無事に帰ってこれました。
ザックを下ろし、とりあえず服を脱いでシャワー直行🚿
洗濯機をまわし、ザックの荷物を取り出してざっくり片付け。食事の支度して夕食タイムです。

熱っぽかったので、体温計で測ってみたら36.8℃でした。平熱はだいたい36℃前半なので若干高いぐらい。
治癒熱程度でしたが、念のため温かい格好で就寝しました。
翌日は、心配したノドの痛みの悪化は無かったのですが、そのかわりに足がヒドイ筋肉痛に。
足裏の痛みはひどくなく、せいぜい気持ちジンジンする程度でした。
筋肉痛は経験では全治1週間コース。いやぁ、つらかったです😭

複数回にわたった第16回ロングウォークちちぶ路のお話にお付き合いいただき、まことにありがとうございました。
最後に、後日撮影したモノを。
まずは、頂いた27kmコース完歩証明書ですが、番号が振ってあって331でした。
349👉321👉331
競争イベントではないので、順位とかは関係ないのですが、チェックポイント③の後に10人ほど抜かれてたんですね。

ゴールの寄居町役場で買った銀杏カップ酒秩父錦です。
何か、お土産になりそうなモノと思って買ってきました。

帰宅した日は疲労困パイで即ノックダウンだったので、翌日10月2日(月)に27kmコース完歩達成祝にお土産で晩酌しました。
銀杏は茶封筒にそのまま入れて電子レンジで500W1分チンしたらボカン。
破裂防止に割ると良いらしいのですが、面倒くさいのでそのままボカンです。
何個入ってるか気になったので数えたら73個。100円でこれだけ入ってると結構お買い得です。
現地で直感で安い!と感じて買ったのですが、後日リサーチしたらやっぱりその通りでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。
引き続き定期ブログのダイエットサマリーも掲載していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。